最強!!povo2.0 + 楽天モバイル 今の私の最適解

  • URL Copied!

最近auのネット専用新プランpovo2.0がでましたね。

早速金曜日に申し込んだところ本日自宅に届きました。

申し込みから3日で届くのはかなり早いのではないでしょうか。

このプランで画期的なのは基本料金がゼロ円で自分が必要な分だけでデータを購入できるという事です。

しかし、それが少し内容を難しくしているのも確かです。

というわけで、簡単な説明や私の使い方についてシェアしていきたいと思います。

もくじ

トッピングという新しい料金体系

今回のpovo2.0は従来の月額課金ではなく自分が使う分だけトッピングとして購入する、

いわゆるプリペイド式の商品です。

具体的な料金は、

3日で1㎇ 390円という小さいプランら150㎇ 129,890円という大容量プランまで幅広いものがあります。

150㎇ 129,890円 のプランだと単純計算月 25㎇ 2,163円なので結構安い料金ではないでしょうか。

他にも、550円の通話かけ放題プランが単独で申し込めるのは素晴らしいと思います。

電話専用SIMとしてだけでも申し込む価値ありだと思います。

そして一番ユニークなのはDZAN7日間使い放題プラン

DZANはこのプラン意外だと月額課金しか利用できません、

ただ私もそうなのですがオリンピックやサッカーの大会などスポットで使いたい時って結構ありますよね。

そんなニーズに上手く答えているなと思います。

povo+楽天モバイル デュアルSIM運用

私は今のところ「楽天モバイル+au」のSIM2枚で運用しています。

楽天は確認したら来年の3月までは無料で利用できるので実質通信費は毎月1,000円位ですね。

なのでこのauをpovo2.0に変えれば3月までは通信費0円で使う事が出来ます。

ただ、楽天リンクが全然使えないので通

-+9—-*話し放題プランだけ申し込むのもありかなと少し悩んでます。

どちらにしても、3月までは高くても550円/月で使えそうなのでかなりお得ですね。

これなら、楽天リンクの残念な通話品質を補いつつネットを楽天にしておけばどれだけ使っても、3月末までは無料!!

めちゃめちゃお得ですよね。

3月以降は毎月のデータ使用量が大体月 25GB位なので通信をpovoにまとめるのもありですね。

楽天モバイルは1gb以下の通信なら0円で利用できますしポイント倍率上がるため楽天との2枚運用が最強。

繋がれば最安なのに繋がらない楽天モバイル、、、

いつか改善してくれ、

というわけで今回は以上です。

開通するのは明日なのでまた使い心地などレビューしていきます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
もくじ
閉じる