新たなチャレンジ ~仮想通貨はじめました~

  • URL Copied!

昨日からニュースは選挙の話題ばかりでしたね。

自民党が単独過半数超えるとは、、、政治は安定するも投資家には厳しい国になるかもですね

政治の話はおいておいて、

投資信託・米国・ETFなどいくつかの投資商品を購入しているのですが。

この度私は「暗号資産投資」デビューをしました。

今は投資しながら使い方を学んでいるところですが、今回は暗号資産投資の始め方など書いていければと思います。

この記事を読む事でスムーズに仮想通貨投資を始める事が出来ます。

もくじ

取引所と販売所

ビットコインなどの仮想通貨をどこで買うかご存知でしょうか?

基本的には「販売所」か「取引所」です。

具体的にはCMでよく目にする、「コインチェック」「GMOコイン」「bit fryer」がそれにあたります。

まずはこの2つの違いを確認しましょう。

販売所は定価販売

販売所では、その時の相場に応じた定価で購入することになります。

そのため、お金を支払えば直ぐに購入することが出来ます。

販売所で販売されている暗号資産を購入するだけなので手数料も必要ありません。

これらの理由から「取り敢えず買ってみたい」という事なら販売所で買うのが簡単です。

板取引の取引所

取引所での購入はオークションの様なもので、株でいう板取引と同じで。

成り行きや指値など自分の希望した金額と売ってもいいという価格が合致した場合に取引が成立します。

そのため、販売所のように必ず暗号資産が手に入るという訳ではありませんので注意が必要です。

しかし、ほとんどの場合は取引所で購入する方が割安なため少し知識は必要ですが取引所を利用するのをお勧めします。

取引所の登録方法

まずは気に入った取引所でアカウントを作りましょう。

仮想通貨と検索すればいくつかのサイトがヒットするはずです。

そこで基本的な個人情報やパスワード設定し、本人確認書類を提出すれば取引可能になります。

登録だけなら10分もあれば完了しますよ。

お勧め取引所

取引所の中でもお勧めの取引所は「GMOコイン」です。

一番の理由は送金手数料が無料という事です。

仮想通貨を取引所に置いておくだけであれば関係ないかもしれませんが、

仮想通貨のための個人口座いわゆる「ウォレット」と言われるものや「海外 取引所」への送金の際、

他の取引所では数十円~数百円ものによっては千円ほどの手数料がかかってきます。

海外の取引所も使おうと思うとこれがかなりのネックなので「GMOコイン」の存在はかなり助かります。

もう一つの理由としては口座開設の簡単さです。

最近は口座開設の本人確認をカメラを使って行うのですが、、、

自分の顔を中々認識してくれなくて大変なんです。

しかし、GMOコインは顔認証の代わりに本人確認書類を2種類とればOKだったんです。

これは地味に助かりました、「bit bank」はこれが上手くできなくて結局開けませんでしたから。

暗号資産の魅力

最後に暗号資産のどこに魅力を感じたかを書いていきます。

理由は分かりやすくて、

「爆発力です!!」

私は毎月8万円ほどレバレッジの投資信託を購入してます。

レバレッジと言ってもよく動いて1日数%の値動き、10%も値下がりしたらもう暴落です。

それが暗号資産なら1日10%なんてざらに動きますし、下手したら10%どころか資産が10倍・100倍に増えることもあります。

もちろFXなら同じように値動きは激しいですが、リスクは減らしたいので現物に絞って取引することを考えると暗号資産に軍配があがります。

プロが少ない市場なので素人でもまだ学べば勝てる余地は残っていそうですしね。

まとめ

今回はざっくりですが「暗号資産投資」の始め方などを解説しました。

正直まだ仮想通貨などの暗号資産は投資というより投機に近いかなとは思います。

ただし、これからもっと身近になってくるのは間違いないとも思っています。

リスクも大きいです、しかしチャンスはもっと大きいはず。

取り敢えず今は波に乗れるように頑張っていきます。

これからはどんなコインを買っているかなど記事にしていきたいと思います。

では、また次の記事で。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
もくじ
閉じる